スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移転のお知らせ

お久しぶりです。

更新低下に伴い、メンバーの変更とブログの移転を行いました。

詳しくはこちらへ
新ブログ→http://touzaitoritetsuclub.blog.fc2.com/

今後ともよろしくお願い致します。


@国鉄世界メンバー一同
スポンサーサイト

伐採地俯瞰でゴーニー単行

013_コピー_コピー 2014/08/19/キハ52 急行4号/いすみ鉄道 上総東→西大原

 今夏は台風や大気の状態が不安定だとかで天気予報はまるで駄目。今年度で引退宣言が出されたトワイライトや臨時あけぼの、九州は485系にちりんと撮りたいものはあるのだが、どこも予報に反してドン曇りの日が続いたせいですっかり家に引き篭もっていた。
そんな中見つけたのがいすみのキハ52単行運転。房総半島はここ3日程雲ひとつ無いバリ晴れ状態が続いてるのだそう。よし、行くか。最近のモットーは思い立ったら即行動である。とりあえず大まかな予報と運転日だけ確認して家を出た。

 当日は朝から予報通り、文句なしのドバリ晴れ。夏とは思えない冬の様なクリアーな空に感動しつつ、五井でアクアを借りて午前中1本目は大多喜城バックの鉄橋、2本目は久我原の築堤、3本目は上総東の面縦とVをいただき午後からは前々から行きたかった伐採地俯瞰を訪れた。登り口からは噂ほど登りにくいと言う事も無く、ほんの10分ほどですんなりたどりつけた。先客の方の隣に密集して三脚を据え、アングルは山を空まで綺麗に入れて右下に黄金色の田んぼを配す。まもなく踏切が鳴り、ゆっくり姿を現したゴーニーのモーター音に痺れながら思った位置に車両が来たタイミングで切りおとした。

@AyAbHA

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

今しか撮れない便を今しか撮れない場所で・・・

img018.jpg2014/07/12/あいづライナー6号/磐越西線 磐梯町→更科(信) (RVP50(+1))

 夏至前後一ヶ月は古くから?朝練と夕刻の列車を狙う絶好のシーズンであり、撮り鉄が一年で最も忙しい時期であろうか。朝練だと早川~根府川の銀河、出雲、あさかぜのブルトレ三連発や高崎線の能登、北陸、あけぼのの朝三。夕刻を狙うとすれば舞浜駅先端の通勤快速 成東/勝浦の103系、201系分割編成であろうか。そんなより良い光線の中を走る列車が2014年にも残っていた。それがあいづライナー6号である。

 6号の撮影地といえば3月下旬から9月まで撮れる広田駅から程近い塩庭踏切がイチオシであろうが、夏至に近い季節であれば4号の撮影地滝の原や、川桁インカのギラリが狙える。今回は5月の代走で薄雲に噛まれて苦い思いをした滝の原にやってきた。
 前回掲載の入倉からの移動であった為、練習電は無し、車を止めたのは通過の20分前!大慌てで線路に向かって早歩きをするが、5月に来た時と様子がおかしい・・・明らかに線路際の雑草や木が増えているのである。残り時間は僅か、刈ってる時間はないと踏み、斜面にアタックし線路際までやってきた。磐梯山が綺麗に出ているので狙うのはインカーブなのだが、定番立ち位置と言われる後方は磐梯山が架線のアームにかかってしまう位置であった。これでは納得いかないので、先客の方に無理を言って、磐梯山がスッキリと抜ける前方の位置に三脚を立てた。あとは時間との勝負、雲台に70-200をつけ、1Vを取りつけピントを合わせたらもう重厚な音が聞こえてきた。ファインダーを覗き切り位置を睨むが、ファインダーに入ってきたヨンパーゴは大きな音を立てて鼻の穴全開!?流石にダメかと思ったら、切り位置の手前で音が止んだ。不安定な立ち位置で、武者震いのようにブルブルと震えて構える自分は、影手前でそっとシャッターを切った。

@fightingredbull

あいづライナーに会いに

DSC_0660-コピー (2)-コピー
2014/07/12/あいづライナー3号/磐越西線 磐梯町→東長原

 そろそろ梅雨明けが待ち遠しい7月半ば。やれ台風8号だのエルニーニョ現象だのやっぱり無かっただのと忙しい気●庁であるが、台風一過の土曜日は全国的に強気のバリ晴れ予報を出していた。
相変わらず前日になってから行き先を決めると、朝一の便ギリギリで福島県は磐越西線、一ノ沢Sカーブに滑り込んだ。
日が高い昼の便はすべて無視して磐梯熱海の温泉へ。午後はこの通称入倉から撮る事にした。前回横アンで撮った時の反省を踏まえて、鉄塔と影の交わせる縦でアングルをセット。
磐梯町で交換の普通電車が下って3分後、生い茂る緑の中からクリームと赤の国鉄色が顔を出した。
 結局この後6号まで晴れ、珍しく予報が当たって?雲が出たのは昼間だけだったらしい。それにしても磐西は来るたびに撮りたいアングルが増えていく気がする(苦笑)

@AyAbHA

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

裏高尾で山スカを

IMG_8221 2 2014/6/14/551M/中央本線 高尾→相模湖

6月半ば、Pトップ+旧客の団臨があり、Pトップ先頭で高崎線であけぼのに近いスジで撮れるとのことで@AyAbHA氏と共に関東へ向かうことにした。
金曜の夜に家を出て、名古屋の友人の家で1泊。土曜日の朝からひたすら東海道を上った。15時過ぎに八王子に到着し昼食を食べつつ休憩したが空を見ると雲が多い。いつも見ている天気予報サイトによると17時台の雲量は40%。この予報ならいつもの地元の撮影なら出撃しないのだが・・・。 まあ来てしまったものは仕方がないのでとりあえず現地へ向かうことにする。高尾駅からバスに乗ろうとしたが出て行ってしまったばかりだったので坂道を登りながらひたすら歩いた。道に迷いながら40分ほどかけてなんとか撮影地に到着。相変わらず太陽の周りは雲だらけである。
晴れたり曇ったりの安定しない天気の中、かいじや長野色の115系を撮りながら構図を組んで551Mの通過を待つ。そして17時20分、雲と雲の切れ目から太陽が姿を出したタイミングで夕日を浴びた山スカが現れた。
この日はその後、ジンボシンで現マルするも翌朝全開露出の中通過したのはなんとPトップではなく茶釜の64-1001号機であった。ショックは大きかったが山スカが撮れたのでまあよかったかなぁ・・・。

@NS401_nara1994
プロフィール

kokutetsuworld

Author:kokutetsuworld
6人共同で作る撮影日記です。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。